八千代市の往診専門ルル動物病院でかわいい仔猫が生まれました

2019/10/02 ブログ

こんにちは往診専門ルル動物病院獣医師齋藤です。
先日当院で新しい命が6匹も誕生してくれました。

元野良猫のミャーモちゃんは新しいご家族に迎えていただき幸せに日々過ごしていました。しかし、日に日に大きくなるお腹を見て不安に思ったご家族にご相談いただき、検査の結果妊娠が発覚❗
検査の時点でお腹の仔猫達はかなり大きく育っていたためご相談の末、当院でお預かりし出産を見守ることに。
かわいい命の誕生に立ち会わせていただきました。
出産から数日たった現在母猫仔猫ともに元気で、仔猫達は大分活発に動き回るようになってきました。このまますくすく元気に育ってくれるようサポートして参ります。

なお本投稿は犬猫の交配出産を推奨するものではありません。交配出産には十分な知識が必要であり、動物自身にとっても負担や命の危険も伴うものです。
当院では通常予防的な観点から6ヶ月齢~1歳齢での避妊去勢を推奨しております。ミャーモちゃんもその仔猫達も今後適時避妊去勢の実施を予定しております。
今回は特殊な事例であり出産分娩時のお預かりも通常行っておりません。

ですが保護された仔猫の飼育のサポ-トは行っておりますので、お困りの際にはご連絡ください。